7/21&28 ギボシ端子加工&USBポート増設(CBR250R ODO;9,606km)

へいへいへいへい!



とめどなく溢れるカスタム欲が制御できないよ-!!!







マフラーとスクリーンで金使ってしまったからな…




今までは、ちょくちょく安く弄って、大型までの繋ぎでいいや-って感じだったのが…



万単位でお金を使ったら一気に手放したくなくなってしまった故…




どうせならもっと弄るか…




……





…………と。






というわけで、USBポートを付けようと思います(∩´(エ)`∩)

調べてみると、南海部品の『電源くん』というやつが結構好評みたいですね( ´ ▽ ` )ノ





画像






電源くんは、シガーソケット1つ、USBポート1つの感じです( ̄(工) ̄)



んで、南海部品に行ったら『電源くん2』というものが置いて有りました(*´д`*)


電源くん2ならば、USBポート二つで割とコンパクトですヽ( ゚д゚ )ノ



しかも、在庫処分なのか30%OFFで、こりゃ買うしかないと衝動買い(*´д`*)



[USBポート増設(途中まで)と、ギボシ端子取り付け]
【準備するもの】
・電源くん2などの本体
・ギボシ端子
・ミニヒューズで電源5A(ミニ平型ヒューズ10Aと交換タイプ)
・ニッパ
・ラジオペンチ

【所要時間】
・ギボシ端子加工(10分)
・USBポート増設(5分;カウル取り外して配線取り回し考えると時間かかります)








・表
画像


・裏(説明書的な感じ)
画像


・中身
→本体
→分岐コネクタ
→3M両面テープ
→USB⇔アンドロイド携帯充電器
画像





んで、帰ってきていざ取り付けようとしたところ、赤い分岐コネクタをどうしたらいいのかわからないという…

できれば、バッ直ではなくて、キーオンで使えるようにしたいのですが…

分岐コネクタだと純正の配線を云々かんぬんしないといけないヽ( ゚д゚ )ノ





(´-`).。oO(純正の配線は弄りたくないなぁ…







よし、電源くんの配線を加工して、ヒューズも買って来よう。

画像



ホムセンにて購入。

ミニヒューズ10Aがギボシ端子のメスになっているので、

電源君のプラス側の配線をギボシ端子のオスに加工したいと思います( ̄(工) ̄)



まずは、ギボシ端子の周りにあるビニールのやつを先に入れておきます。
画像



そんでもって、配線の被服をニッパーか何かで適当に剥く。
画像



ギボシ端子をセットする。

カシメるのは、被服してある配線と被服を剥いた2か所をカシメ。

画像



そんでもって、軽く引っ張って抜けないか確認後、先に入れたビニールのやつをかぶせる。



メスと合わせるとこんな感じ。

画像



加工は10分もあれば余裕で終わります( ̄(工) ̄)






一応、ミニヒューズとバッテリーマイナス端子をくっつけて、通電確認をしました( ´∀`)

無事、充電はできる感じではあるが、暗くなってしまった為、増設自体はまた今度にします( ´ ▽ ` )ノ




~前回の続き~
前回は、ミニヒューズ10Aに接続できるようギボシ端子加工を行いましたヽ( ゚д゚ )ノ


そんでもって、あとはヒューズを差し替え、マイナスはバッテリーのマイナス端子へつなぐ。
それだけです( ´∀`)


ヒューズボックスは、シートを外したあとバッテリ近くにある黒い箱です(`・ω・´)
画像



開けるとこんな感じヽ( ゚д゚ )ノ
画像




そもそも、ヒューズってなんだ?って感じだったのですが、

調べてみると、今回買った10Aのヒューズを例にすると…


10A以上の電流が流れると電流を遮断する、それがヒューズの役割みたいです(´o` )

なので、MC41のヒューズは全部10Aが入っているので、10Aを差し替えます(`・ω・´)
10Aよりも大きいものは絶対につけてはいけませんよ( ´ ▽ ` )ノ



んで、買ってきた交換平型ヒューズをリアブレーキランプのヒューズと入れ替え(いざという時に、ヘッドランプよりかは…という選択。)、無理矢理ボックス内にしまいました←
画像








以上で増設を終わりにします(´o` )





ハンドル周辺にポートを付けようと思ったのですが、カウル外すのも面倒だしカウルの内側とはいえ両面テープを貼りたくないので…


必要なときにはタンデムシート内で充電する感じでいきたいと思います( ´ ▽ ` )ノ


この記事へのコメント

あっきー
2013年07月22日 19:35
とめどなく溢れてくるものは仕方ないですねw
今更ですがわたしはどちらかというとカスタム欲よりツーリング・お出かけ欲が強いようで、先日はスポンジ多めと謳われていたスリムシートを、今はキャンツー用に大きめのシートバッグを物色中です。
2013年07月22日 21:39

>あっき- サン
溢れ出すぎて仕事中もそのことばっかりですヽ( ゚д゚ )ノ

ほうほう、見た目より乗る利便性を目指したカスタムですか(^ω^)
MC41はどちらにも振れて幅が広がりますよね!

個人的には、ロンツーやら泊まりツーどんとこいなのですが、何分荷物を最小限に…むしろ何も持たずに走り回りたい性分なので、用途と趣向がマッチしてないんですよね…orz

2013年07月29日 09:20
相変わらず、自分もタンクバック・シートバック等はつけてませんが、一人でプラっと走りに行く時に一応携帯ナビを使えるようにマウント等を物色中ですw
そして携帯を充電出来るようにしたいので、参考にさせてもらいます!!
2013年07月29日 19:57

>旬 サン
交換型のヒューズ使う場合は、結構無理矢理ヒューズボックスを閉めるので注意してください!
いつ断線するか、正直不安です((((;゚Д゚)))))))笑

俺も、携帯ナビ(GoogleMap)愛用者なので、それも見越したカスタムです( ´ ▽ ` )ノ
ナビ使用だと充電食うし、道中で動画撮影が頻繁に入ると充電がもたないんですよね…。
ナビ使用の為に、マウントも考慮していますが、極力見える場所に何かを付けたくないという葛藤が…orz

2013年07月30日 09:29
電源はしばし検討、しばらくは予備バッテリー持参で行きますw

自分も見た目重視なので気持ちは分かります(笑)
一人で走る時は割り切りますw
ステムマウントは避けたい&ハンドルマウントはスペース的に厳しそうなのでスマホ専用のタンクバックみたいなケースを考えてます!気軽に脱着できそうだし。
しかし一番の難敵はこの季節だと熱でiphoneがシャットダウンする恐れが(-_-) 熱対策が難しいところ。。
2013年07月30日 22:44

>旬 サン
予備が一番手軽で悩まなくていいですよ( ´ ▽ ` )ノ

ハンドル周り…というかメーター周りっていうんですかね、あの辺がごちゃちごちゃしてるのが個人的に好まないんですよね-(´・ω・`)
それに、走行中にふきとんだらどうしよう…的な不安も付きまといますし(;´Д`A

熱は仕方ないので諦めます。笑

この記事へのトラックバック